広島ベトナム協会 ベトナムの概要
ベトナム略史
千年を超える中国支配を経験した中国文化圏最南端の国。

1883年     仏の植民地化。
1945年     ベトナム民主共和国成立。
1949年     ベトナム国(親仏)成立。
1954年     ジュネーヴ協定により南北分割。
1955年     南部で共和制成立。
1965年     米軍直接介入開始。
1973年     パリ和平協定。
1975年     南越崩壊。
1976年     南北統一(社会主義共和国)。
1978年     カンボジア侵攻
1979年     中越戦争
1986年     ドイモイ(刷新)路線採択
1987年     外国投資法成立
1991年     カンボジア平和パリ協定、対中国関係の正常化
1995年     ASEAN正式加盟、WTO加盟申請
1998年     APEC加盟
2002年     中国・ASEAN自由貿易協定締結包括合意
2003年     日越投資協定締結
2006年     10月19日、日越首脳会談、
         日越経済連携協定(EPA)の正式交渉の開催合意
         アジアの平和と繁栄のための戦略的な
         パートナーシップに向けて共同声明を発表
2007年     1月11日、世界貿易機構(WTO)に正式加盟
2007年     10月16日、国連安全保障理事会非常任理事国に選出